女性看護師の若さを活かした職場

看護師の職場の中でも、女性の若さや容姿が重視される職場に美容外科が挙げられます。美容外科クリニックの仕事内容としては、ドクターの診察や手術の介助など基本的な業務があり、外科的な手法を用いる脂肪吸引の手術や、レーザー機器を用いたシミやあざの除去などは、オペの介助が不可欠です。美容外科で行われる治療は、自由診療が大半であることから、通常の医療機関とは異なる機器を用いての施術が多くなる事が一般的です。

また、美容外科では美容を向上させる各種の施術について、看護師がカウンセリングを行う事もあり、これから施術を受ける方の見本ともなる存在であるため、容姿端麗である事が条件であったりします。カウンセリングでは施術の内容説明や、施術後のアフターケアなどの説明を看護師が行いますが、そのほかにもクリニックで販売する化粧品や美容関連のプロダクトの販売促進も行う事が多くなるため、美容関連の豊富な知識が必要です。さらに、それぞれの美容外科クリニックの運営方針によって、クリニックで採用した医療法の紹介や新たに製造したプロダクトの販売促進などにおいても、メディアや各種媒体を通じてアプローチを行う事もある為、看護師は広報の仕事を担うケースが見られます。そのため、美容外科で働く看護師は見た目が重要な要素とされるのです。

これらの理由から、一般的な看護業務とは異なる種類の仕事内容も多くなるために、予め必要とされる要素を把握しておく事が大切です。また、既に病院勤務している看護師が美容外科クリニックで働くことを希望するのであれば、出来るだけ若い内に転職を検討した方がいいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOP