女性らしい若さを保つ秘訣

女性の若さを語る場合は、その反対の内容について知る必要性があります。その反対と言うのは老化を現す物であり、顕著に現れる内容は皮膚の老化と、髪の毛の白髪が挙げられます。白髪になる原因は科学的に解明をされている訳ではありませんが、ストレスによる内容が大きく、中学生の方でも強いストレスによって白髪になってしまう子供もいます。ストレス反応と言うのは血管に圧力を強め血流を良くする働きがありますが、ストレスが長引いたり強すぎる内容と言うのは、更に血管の圧力が高まり血管その物を潰してしまう可能性があります。血管が潰れてしまえば各細胞に栄養と水分を与える事が出来なくなるため、肌が荒れてしまう原因にもなります。
又、ストレス状態と言うのはそれに対抗するため、男性ホルモンが多く作られます。男性ホルモンとは体毛を増やす働きがありますが、頭の髪の毛に対してはその反対の反応を起こし、髪の毛が薄くなり抜けてしまう原因にもなります。男性ホルモンの反対である女性ホルモンは、その反対の反応を作り出し、体毛は薄くなり髪の毛を増やす働きがあります。

女性としての若さを作り出すにはストレスを作り出さない事が重要であり、心の状態が若さを失っている事だと気づく事が大切になります。特に仕事を行っている時は、知らず知らずストレスを抱えてしまう可能性があります。ストレスを適度に発散する事が大切になりますが、恋をすれば特有のホルモンが活性化されて美しくなる事が可能であるため、独身の人は積極的に恋をしましょう。結婚している方は、少女漫画や恋愛映画を見て、ときめくだけでも効果がありますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOP